2015/06/20(土)「ジョアン・リラ / ツアー・ジャパン 2015 O Duo ! // João Lyra +João Camarero 」 【BRASIL】

ジョアン・リラ / ツアー・ジャパン 2015 O Duo ! // João Lyra +João Camarero


o duo 表 001.jpg
o duo裏 001.jpg


ジョアン・リラ(João Lyra)は、マセイオ出身。長年にわたりブラジル音楽界を支えてきた大ベテランの6弦ギター名手。
ジョアン・カマレーロ(João Camarero)は、サンパウロ出身。数多くのシンガーやミュージシャンから絶大な信頼を受けている期待の若手7弦ギター奏者。
この育った環境も世代もまったく異なるふたりのジョアンがリオで出逢い、デュオが生まれ、新しい魅力に満ちたひとつのブラジル音楽魂が現われました。
今回の来日ライブは、6弦&7弦ギター・デュオによる本場のブラジル音楽を聴くことができる貴重な機会となります。さらに、ふたりのジョアンの相乗効果によって生じる、サンバ、ショーロなど・・といったジャンルを超越した純粋で、迫力ある音楽エネルギーを存分に浴びることもできるでしょう!



João Lyra (6g)
João Camarero(7g)


open 19:00 start 19:30
charge 前売3,300円/当日3,800円
「Wジョアン(リラ&カマレロ)による弦楽器クリニック」を受講の方は通し券5,500円


★ジョアン・リラ (João Lyra、本名:João Pinheiro de Andrade Lyra Filho)

ブラジル北東部(アラゴアス州サン・ジョゼ・ダ・ラージェ)出身。カヴァキーニョ奏者の母親から音楽の初歩を学び、その後、兄からギターを学ぶ。マセイオにて、ショーロやボサノヴァを演奏形態とする様々なMPBのグループに参加するとともに、ロックのグループにも参加。 レシフェの連邦大学音楽学部に入学。スペイン出身のギタリスト、ホセ・カリオンに師事し、クラシックギターを学ぶ。その後、ペルナンブーコ州立音楽院に入学し、同音楽院で9年間教師も務める。同時に演奏者・編曲者・作曲者としてオルケストラ・ジ・コルダス・デジリャーダス・ジ・ペルナンブーコ(弦楽合奏団)に参加し、数多くの曲をレコーディング。また、レシフェ現地のアーティストらのアルバムにも参加した。
リオデジャネイロにて、カメラータ・カリオカのメンバーとして、ジョエル・ナシメント、マウリシオ・カヒーリョ、ルイス・オターヴィオ、エンリッキ・カゼス、ベト・カゼス、パウロ・セルジオ・サントスと共に活躍し、米国ツアーにも参加。
エリゼッチ・カルドーゾ、アルタミーロ・カヒーリョ、ジンボ・トリオ、ショーロ・カリオカと共に来日。
シヴーカのバンドに6年間在籍し、欧州ツアーにも参加。シヴーカとは2枚のアルバムをレコーディング。幼少期よりブラジルのノルデスチ(北東部)の音楽を自らのアイデンティティとしてきたジョアン・リラがシヴーカとペアを組むことは完璧なことであり、数々のジョアンの作による曲をレコーディングした。
クリストーヴァン・バストスとは15年間デュオを組んでおり、彼ら自身の作品の他、エルネスト・ナザレー、ベネジート・ラセルダ、ピシンギーニャ、ジャコー・ド・バンドリン、パウリーニョ・ダ・ヴィオラ、ネルソン・アルヴェスなどの作品を含む幅広いレパートリーを持つ。
ギタリストとして数多くのMPBアーティストのアルバムに参加(ナナ・カイミ、ガル・コスタ、ジルベルト・ジル、カエターノ・ヴェローゾ、ファギネル、アンジェラ・マリア、ジャヴァン、イヴァン・リンス、エルバ・ハマーリョ、ゼ・ハマーリョ、アルセウ・ヴァレンサ、エラズモ・カルロス、エミリオ・サンチアゴ、シコ・ブアルキ、タニア・アルヴェス、アギナルド・ハヨル、アルシオーネ、ミルチーニョ、シモーネ、ホベルト・カルロス、エリゼッチ・カルドーゾ、ジョアン・ボスコ、マリア・ベターニア、フランシス・ハイミ、マルチーニョ・ダ・ヴィラ、ゼカ・パゴジーニョ、ミウシャ、ネルソン・ゴンサルヴィス、アルテマール・ドゥトラ・ジュニア、アルタミーロ・カヒーリョ、ジョエル・ナシメント、ドミンギーニョス、カニョート・ダ・パライーバなど)。
ノルデスチのショーロで語る自身の作品を収録した初のアルバムのレコーディングが2014年1月に完了し、只今絶賛発売中。


★ジョアン・カマレーロ(João Camarero)
ブラジル・ギター音楽の新世代を代表する若手ギタリスト。Tatuí音楽院およびPortátil音楽学校で学び、現在はPortátil音楽学校でギター部門の講師ならびに他部門の補佐を務める。ソリストあるいは伴奏者として、Altamiro Carrilho、Zélia Duncan、Danilo Caymmi、Agnaldo Rayol、Cristovão Bastos、Elton Medeiros、Cristina Buarque、Leny Andradeを始めとする大物アーティストらのコンサートやアルバムで演奏。フランス、ドイツ、イタリア、アメリカなど、海外での演奏経験もあり。現在は、Leo Gandelman、Déo Rian、João Lyra、Henrique Cazes、Joel Nascimentoと共演する一方、初のソロアルバム制作に向けた準備を進め、ソロ活動を開始している。ー

UP