2014/11/08(土) 「 トリオ・アルデマロ・ロメロ with カルメラ・ラミレス来日公演@CHOVECHUVA 」 【Venezuelan】

ベネズエラ文化週間2014 presents
トリオ・アルデマロ・ロメロ with カルメラ・ラミレス来日公演@CHOVECHUVA

本日の当日券はございません悪しからずご了承下さい
Trio Aldemaro Romero 001.jpg

Trio Aldemaro Romero 002 .jpg


Trío Aldemaro Romero
トリオ・アルデマロ・ロメロ

Gustavo Carucí(b)
グスタボ・カルシー(ベース)
Pedrito López(p)
ペドリート・ロペス(ピアノ)
Miguel De Vincenzo(ds)
ミゲル・デ・ビンセンソ(ドラムス)

ゲスト
Carmela Ramirez(vo)
カルメラ・ラミレス(ヴォーカル)


open/ 18:30 start/ 19:30~
charge 3,500円/当日4,000円


年に一度ベネズエラ大使館主催で行われる「ベネズエラ文化週間」。
今年もやってきました!!!
なぜか毎回大阪の会場にショビを選んでくださって、今まで本当に
すごい音楽家達がやってきました。国宝級の音楽家達です。
これがきっかけでベネズエラ音楽にはまった私・・・。
即興性が高く、明るく突き抜けていて、超ド級のレベルの高さ。
毛穴がひらきまくってザワザワしますよ!!!
東京はブルーノート。大阪はショビです!
こんな間近に体験できるのは大阪だけですーーー!!!!
ぜひぜひこの機会におききください。
めちゃめちゃめちゃめちゃオススメです!!!!!!!


【El Trio Aldemaro Romero プロフィール】
ベネズエラ国内で輝かしい経歴をもつ3人の卓越した音楽家からなる
「エル・トリオ・アルデマ-ロ・ロメ-ロ」が来日し、マエストロ・アルデマーロ・ロメーロの
ポップス、中でもリズム・ミュージックの作品「オンダ・ヌエバOnda Nueva」に敬意を表し
日本公演を行う。


オンダ・ヌエバは、1968年にマエストロ・ロメーロが「ベネズエラのホローポ」を
元に、ジャズやボサノヴァの要素を組み合わせて発展させた。アルパ、クアトロ、マラカス
をピアノ、ベース、ドラムに置き換え、アーバンミュージックに変革を起こした。


アルデマーロ・ロメーロは音楽家、作曲家、編曲家、オーケストラディレクターで
アーティストとして大成功を収め、ベネズエラ、メキシコ、スペイン、イタリアで
15枚以上のレコードを発表。
優れたベーシストで、マエストロ・アルデマーロと何度も共演経験のあるグスタボ・カルシー
はペドリート・ロペスを招いてこの新グループを結成。20年近くマエストロ・アルデマーロの
伴奏ピアニストだったペドリートにとってこの演目は十八番ともいうべきものだ。
そしてこの2人が揃ってドラムを指名したのはミゲル・デ・ビンセンソである。


この特別公演で、鰈で才能溢れるシンガー、カルメラ・ラミレスも参加。
マエストロ・アルデマーロの作品の重要性もさることながら、トリオのメンバー及び、
共演歌手のクヲリティは高く、今回の公演は日本の聴衆にとって、必ずや忘れがたい
ツアーとなるだろう。


【Gustavo Caruci グスターボ・カルチ:ギター、ベース】
卓越した音楽家で、ベーシスト、ギタリスト、編曲家、プロデューサーとして際立った
キャリアをもつ。
カサ・デル・アルティスタが授与する「年間最高編曲者賞」に2度ノミネートされている。
グスタボは、イアン・チェスターの為に6枚組CD「ベネズエラ音楽の至宝」の中の一枚
「ララ」を製作し、2010年ラテングラミー賞を受賞した。
共演者:マリア・マルタ、セーラ・リマ、チューチョ・アベジャネ、チェオ・フェリシアーノ
チャーリー・セプルベダ、ダニー・リベラ、デイブ・バレンティン、ジョバンニ・イダルゴなど


【Pedrito Lopez ペドリート・ロペス:ピアノ】
ベンズエラ人音楽家で同世代から尊敬を集める最高の人物。多才なピアニスト、
キーボード奏者で、音楽ディレクター、編曲家、作曲家でありプロデューサーである。
約20年間、アルデマーロ・ロメーロの伴奏ピアニストとして演奏。ルチョ・カディカ、
オルガ・ギジョー、チューチョ・アベジャネ、ダニー・リベラ、ロス・パンチョスなどの
著名な国際的アーティストの伴奏ピアニスト及びディレクターを務めた。


【Miguel de Vicenzo ミゲル・デ・ヴィセンソ:ドラム】
カラカス生まれの一流ドラマーで、幅広い経歴の持ち主。
今最も売れっ子ドラマーであり数多くの音楽家と共演している。


【Carmela Lamirez カルメラ・ラミレス:歌】
1990年カラカス生まれで偉大な音楽家、歌手ウゲッテ・コントラマエストレと
パーカッショニストのカルロス・フリオ・ラミレスの娘。
アナ・カルメラは正規の音楽教育を受けながら歌手、作曲活動を展開し
フュージョン、ベネズエラ固有の音楽、発声法の探求を行っている。


UP